遺言書

遺言書のご用意は公正証書遺言

遺言書は直筆・作成日の記載・訂正押印など定められた形式で記入しない場合は、内容が無効になる場合がございます。相続人同士でのトラブルや揉め事が起きるケースもあるため注意が必要です。内容や誤字脱字の確認を含め厳格な決まった形式のある書面の作成には、司法書士のサポートがあると安心です。

相続に関するご不安・不明点は墨田区にある実務経験豊富な当事務所にお任せください。遺産整理を行う際に重要となるものが遺言書です。「相続人同士の揉め事やトラブルを回避できる」「スムーズに相続税申告が行える」などのメリットがあります。遺言書を正しく作成することでトラブルがなく円滑円満に解決へと進みます。書き方は3種類ありますが、故人の意志を正しく伝えるのであれば専門家立ち合いの公正証書遺言がおすすめです。